2004/10/25

ニューヨーク国連フォーラム 設立趣意書

本フォーラムは、2004年10月24日、ニューヨークに在住する国連に興味を持つ有志により設立されたフォーラムです。

本フォーラムは、国連本部が所在するニューヨークという地の利を活かし、国連のことをもっと知りたい、国連の活動に参加したいと考えている多くの日本の人々・実務者・研究者・学生・メディア関係者など幅広い人々に、知識を得られる場、議論に参加できる場、具体的な活動に参画するきっかけとなる場を提供し、さらに議論の深化と発信を通じて、関連する分野で具体的な結果を引き出すことを目標とします。

このため、本フォーラムはBBL(Brown Bag Lunch:昼食持ち寄り勉強会)、メーリングリスト、ブログ(blog)、将来的には分野別の勉強会などの活動を行います。さらに、既存のネットワークであるワシントンD.C.開発フォーラム、国連邦人職員会、JASID(日本国際開発学会)、国連日本政府代表部などと連携し、それらとの間で相補性・相乗効果を確保しつつ、独自の付加価値を生み出していきたいと考えています。

本フォーラムへの参加はどなたでも可能です。どのような立場にあっても、個人の資格で、意見の多様性を相互に尊重しつつ建設的に議論を行なえる方であれば、本フォーラムへの参加を歓迎します。また、本フォーラムの運営は有志が組織する幹事会が行なっていますが、これに世界中からさまざまな形で参画して頂くことも歓迎します。

本フォーラムが、国連に興味がある多くの方々にとって有益な議論の場を提供できることを心から願います。

2004年10月24日ニューヨーク国連フォーラム発起人一同

発起人:荒川麻衣子、亀井温子、川守久栄、久木田純、須永和男、田瀬和夫、粒良麻知子、仲居宏太郎、中村秀規、長島由華、橋本のぞみ

代表責任者:須永和男(国連代表部)、久木田純(国連児童基金)、田瀬和夫(国連事務局)


Click Here