2004/11/28

事務総長への不信任決議?:メディアの 反応

皆さん、ユニセフの久木田です。

先週、一部の外国メディアの報告を受けて、日本のメディアからも「国連事務総長への職員組合の不信任決議」についての報道がありました。これは国連本部の職員組合の50近くあるユニットの一部が職員組合の決議案として提出したものが、早とちりか故意か、報道されたもののようです。私も事務総長の名の下に任命された職員の一人として、驚くと同時に展開を注意深く見守っていました。

実際には、国連本部にあるOIOS(内部監査サービス事務所)所長のNair氏の人事問題などの疑惑について、Catherin Bertini(管理部門のUSG)が行った調査の結果をもとに、事務総長がこの件を不問に付したことに対して、職員組合が強い懸念を示したというものです。これ以外にも、今年に入ってUNHCRのルベルス氏のセクハラ問題やバグダッドの爆破事件に関するフレシェット国連副事務総長の去就問題についても、これらシニア・マネジメントの責任を問わなかったことが背景にあり、国連事務総長を支える人々のインテグリティーと説明責任を高める必要性を職員組合が強く求めたものでした。

コフィ・アナン事務総長への支持の声は、ジュネーブの職員組合からもニューヨーク本部の職員組合からも高く、私の知る限りでも、彼に対する信任は国連職員の中では強いと思っていましたから、不信任決議の報道があって驚きました。

職員組合のプレス・リリースや国連報道官による説明などを見た後、いろいろなメディアの報道をみましたが、CBS Newsのサイトの解説は比較的バランスがよく、そう扇動的ではありません。http://www.cbsnews.com/stories/2004
/11/17/world/main656118.shtml

一方、右派のFox Newsはここぞとばかり書いているように見えますし、不信任決議が通ったような書き方をしています。http://www.foxnews.com/story/0,2933,139109,00.html

国連についてのメディアの報道は、今回のように早とちりや誤報道があるとその反応が大変面白いと思いました。正しく伝えることの難しさも感じます。

久木田

5 Comments:

At 8:11 AM, Blogger Team UN Forum said...

久木田さん、皆さん、
私も不信任決議の報道を耳にしておやおやと思っていた者の一人です。メディアの誤報の理由の一つは国連の中の事情はやはり分かりにくいということなのでしょうか。
久木田さんのメールで面白いと思ったのは「私も事務総長の名の下に任命された職員の一人として...」という行ですね。やはりNY本部では事務総長の存在が通常の業務で身近に感じられるものなのでしょうか。或いは、久木田さんの職務、ランクにも関係しているのかもしれませんね。
私がジュニアということもあるでしょうが、ジュネーブ或いはWHOではやはり事務総長は遠い存在だなという印象を受けます。実際、WHOでは事務局長の存在を感じるのも結構難しいような気がいたします。まあ、これは本部に3000人近くのスタッフを抱える機関の宿命なのでしょうか。別にこれは、WHOのマネージメント批判をしているのではないことを強調させていただきますが。
以前、私が勤めていたNGOは、スタッフ数1000人ほどの団体でしたが、月一回のペースで集会のようなものがあり、そこで理事長、シニアマネージメントがいろいろ話をスタッフ全員とするというのが恒例となっていました。そのようなこともあり、私のようなジュニアスタッフでも理事長、シニアスタッフを身近に感じることができたような気がします。まあ、これがスタッフのプロダクティビティーにどのように影響していたかは定かではありませんが。
NYの機関で働いていらしゃる方からのコメントなど頂けましたら幸いです。
早川

 
At 11:32 PM, Blogger Team UN Forum said...

早川さん、

コメントありがとうございます。「事務総長の名の下に」と書いた件ですが、私が
JPOとして1986年にユニセフの入った時に、国際公務員としての責務を果たしますという事務総長との宣誓書にサインし、身の引き締まる思いがしたのを覚えています。その後も新しいポストにつくたびに宣誓書にサインをしてきました。(WHOなどの専門機関の場合は違うのでしょうか。)

皆さんのご参考までに、以下、国連職員規則からその部分を引用します。

(a) Staff members are international civil servants. Their responsibilities as staff members are not national but exclusively international.  (b) Staff members shall make the following written declaration witnessed by the Secretary General or his or her authorized representative:

"I solemnly declare and promise to exercise in all loyalty, discretion and conscience the functions entrusted to me as an international civil servant
of the United Nations, to discharge these functions and regulate my conduct with the interests of the United Nations only in view, and not to seek or accept instructions in regard to the performance of my duties from any Government or other source external to the Organization.

アナン事務総長になってから、私は何度か接する機会がありました。バングラデシュで一回、ニューヨークで数回ですから、やはりNYという場所柄でしょうか。ユニセフの事務局長については、JPOのときから身近に感じていました。まだモルジブでJPOの頃、小さな事務所で所長代理をすることになり、故グラント事務局長と直接テレックスの交信をしたのを覚えています。その後もナミビアから直接電話をしたり、二度の東京勤務で外務省や国会議員への表敬訪問などに同行しましたので、彼が中くらいのボストン・バッグだけで世界を回っていることや、ホテルでは自分でシャツを手洗いして干していたこと、フライトの前にお気に入りの推理小説を買って乗ることも知っていました。ベラミー事務局長になってからは、Eメールの時代になりましたから、いつも彼女からの短いメールをもらって、ドキッとしています。ユニセフは比較的フラットな組織ですから、「ジュン、キャロル」の仲が可能です。

彼らに接して感心するのは、世界中を駆け巡って困難な仕事をこなしていく精神力とそれを支える理念、またそれを通して得る膨大かつ具体的な情報量、そしてその情報を使って行う判断の質の高さです。最後の判断を任せても大丈夫だという信頼感が、リーダーの資質だと思います。

久木田

 
At 2:41 AM, Blogger Team UN Forum said...

UNESCWA勤務の山本と申します。

久木田さん、皆さん、はじめまして。

私自身同報道については知らなかったのですが、リンクされている記事を読んでみて、ある程度身近な話でもあったので、少しだけコメントさせて頂きます。まだ在勤3年ですし、HQの世界はほとんど知らないので勘違い等あるかもしれません。

問題とされている件は国連事務局(通常予算機関)独特の問題であると思います。2002年の事務局人事制度改訂によって、それまで事務局での採用昇進の決定に参加できた職員組合が締め出されたこと、以後採用昇進に関してはマネージメントの力が急速に強くなっていること、事務局ではシニアマネージメントの責任追及の声は事務総長にいってしまうこと(つまり彼のsubstantiveな業績に対する責任追及という側面は無い)、等でしょうか。まだ職員組合とマネージメントの対立、というのも、今回問題となっている組合では2年前ほどからあったはずですし、またアフリカ経済委員会(ECA)でもしばらく紛糾しいました。つまり、事務局でのある意味でローカルな問題が大げさに報道されてしまった結果なのではないかな、とう感想を持ちます。

ちなみに、私にとっても事務総長は遠い存在です。着任した時も契約がpermanentになった際も誓約書はありませんでしたし。これはもっとも、地域経済委員会という機関の性格柄かもしれませんね。

--
Yasuhisa Yamamoto
Ecnomic Affairs Officer
Economic Analysis Division
UNESCWA, Beirut, Lebanon

 
At 10:05 AM, Anonymous Anonymous said...

Hi I'd love to congratulate you for such a terrific made forum!
Was thinking this would be a nice way to make my first post!

Sincerely,
Laurence Todd
if you're ever bored check out my site!
[url=http://www.partyopedia.com/articles/barbie-party-supplies.html]barbie Party Supplies[/url].

 
At 9:27 PM, Anonymous Anonymous said...

top [url=http://www.c-online-casino.co.uk/]free casino bonus[/url] brake the latest [url=http://www.realcazinoz.com/]casino games[/url] manumitted no store reward at the best [url=http://www.baywatchcasino.com/]baywatchcasino
[/url].

 

Post a Comment

<< Home


Click Here