2005/04/28

北岡大使講演「国連改革および日本の役割について」

皆さん、柴田祐作です。

橋本さん、タイムリーな情報をありがとうございました。

> 4月8日、コロンビア大学において、国連代表部の北岡大使による講演がありましたので、概要を以下にご報告します。日本の安保理常任理事国入りに関する議論を中心に、きわめて明確かつ包括的な講演で、改めて日本の国際社会における立場と役割について考えさせられました。

なるほど、日本を代表する人はこんな論理を主張なさっているんですか? と言った感じで受け止めました。

国内で普通の日本人と話したり、国内向けの政治家の発言を聞くともっと肩身の狭い思いをしていますが、北岡さんや、一時の猪口邦子さんのレポートを読むと、よくなさっているなあと安心したりしました。

でも、これからまだまだレベルアップが必要だと痛感します。

日中、日韓関係など、本当にどうなることか、心配が多いです。
これからも、いろいろ教えてください。
特にワシントン駐在の皆様方、よろしくお願いします。

0 Comments:

Post a Comment

<< Home


Click Here