2005/06/30

国連憲章の署名60周年

久木田さん

> いまさらでもないのですが、組織の強さはまず掲げ> る使命によって決まるといえますので、これを機に見直してみるのもよいのではない> > かと思い出してみました

経営学で言うところの「理念とビジョン」という考え方に近いと思います。使命感の元になる「よるべ」として。官民公私の成り立ちの別は問わず、組織体としての命がそこにある、という考え方は、立場を変えてさまざまな組織体に属した経験から言っても正しいと思います。

西田

0 Comments:

Post a Comment

<< Home


Click Here