2005/06/09

ODAの質の改善と国際水準の確保を

IMFの植田です。

どうも経済開発と人間開発が違うものだという見方が主流のようですが、経済成長論や開発論の研究者であれば、経済の発展成長にもっとも重要なのは、主に教育と医療衛生の充実を通じた人間への投資であることに異論はないはずです。違いがあるとすれば、経済発展の観点からみれば、人間への投資と同時に、民間部門が資本蓄積をスムースにできるような制度や公共インフラの拡充も図るべきとなります。

植田

0 Comments:

Post a Comment

<< Home


Click Here